音楽番組のプロンプター

音楽番組のプロンプタープロンプターソフト実際の使用例

弊社は1993年よりプロンプターシステムを開発し、NHK「紅白歌合戦」「青春のポップス」「歌謡コンサート」「新BS日本のうた」「民謡魂」、テレビ朝日「題名のない音楽会」など、テレビ番組の制作現場においてプロンプターのオペレーターとして弊社スタッフが活躍しております。また有名歌手のコンサートやライブなどのステージにも数多く関わっております。

ホールでのテレビ番組制作

ホールなどで収録が行われているTV番組では、副調整室やステージ横などでオペレーターがパソコンを操作し、歌詞やセリフをホールのステージの前方におかれた大型のTVモニターに写し出しております。ステージ上では、出演者が 前方に置かれたTVモニターに写された歌詞やナレーションを見てステージを進行しております。

スタジオでのテレビ番組制作

スタジオ収録では、スタジオ内に数台のTVモニターが設置され、そこに歌詞を映し出したり、大型プロジェクターを使用して壁面に歌詞を映し出したりします。 実際にご家庭でテレビを見ている方も音楽番組 等で、ステージ前方の壁やTVモニターに映し出された歌詞を見ながら出演者が歌う姿を見た方も多いと思います。

お問い合わせフォーム